現在地   Topページ車コーナーTop > フランス自動車事情 Page:05(France & Paris)



TegeYoka.comのトップへ戻る

車ページのトップへ戻




エンジンデータベース
トヨタ・レクサスのエンジン
ニッサン・インフィニティのエンジン
ホンダ・アキュラのエンジン
マツダのエンジン
スバルのエンジン
ミツビシのエンジン
スズキのエンジン
ダイハツのエンジン
BMWのエンジン


画像集
メガウェブ画像集
フランス・パリ画像集
ミュルーズ自動車博物館画像集
上海画像集 モーターショー画像
フランス自動車イメージ

フランス自動車事情 Page:05(France & Paris)

シャンゼリゼ通りには欧州主要自動車メーカーのショールームがあることは前のページでご紹介しました。

それらに混じって、我が日本のトヨタ自動車のショールームも有ります。
地元欧州自動車メーカーに負けず劣らず立派なショールームを構えているので、シャンゼリゼ通りに来た際には是非立ち寄って欲しいですね。

分かりやすく近寄りやすい雰囲気なので、待ち合わせ場所としてもオススメです。



ショールーム内にはアイゴ(Aygo)やプリウス、RAV4等が有りました。

シャンゼリゼ通りには、ルノーやメルセデスベンツなど、地元フランスや周辺国の自動車メーカーのショールームだけでなく、日本のトヨタ自動車のショールームもありました。

場所的には、正面に凱旋門を見た場合の左側にあります。
ガラス張りの綺麗なショールームは外からも中がよく見えますし、カップルや親子連れなどが多数出入りしているので気軽に立ち寄れます。


大きなトヨタのショールーム。 綺麗で入りやすい雰囲気。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


欧州市場は地元メーカーが強く、トヨタといえどもシェア獲得に苦労しているそうです。

それを打破するため、ヤリス(ヴィッツ)、アベンシス、アイゴ(Aygo)など欧州向けに様々な車を投入しているトヨタですが、その一環としてここシャンゼリゼ通りにショールームを構えているという訳でしょう。

なにしろ世界最大の観光都市の中でも特に賑わう場所ですから、月々の家賃も半端ではないはず・・・
私の住んでいるアパートの1年分よりも高いかもしれません。


欧州戦略車のアイゴ(Aygo) ヴィッツの子分みたいな感じです。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


こちらはトヨタの欧州戦略車である「アイゴ(Aygo)」ですね。

ライバルであるPSA(プジョー&シトロエン)との共同開発というのが凄いですね。
経済的な駆け引きは私にはよく分かりませんが、共通プラットフォームを使用した物を各社がそれぞれ発売しているようです。


車体はかなりコンパクトで、内装は良くも悪くも徹底的な合理化が図られているようです。
このコンパクトさなら日本でも受けそうな気がします、パッソ(ブーン)やiQが有るので売りにくいでしょうか。


お馴染みトヨタ・RAV4です。 珍しいプリウスの輪切り。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


こちらはお馴染みの「RAV4」です。
フランスに来て一番驚いたのは、実は非常に多くのRAV4が普及していたという事です。

バスに乗って市街地や高速道路などを走っていると多くのRAV4を見かけるのですが、少なくともSUV系の中では一番見かけたような気がします。


右はなんとプリウスの輪切り(?)です。 見事に真っ二つになっています。
いまや「エコカー」の代名詞になったプリウスですが、このショールームでも大いにアピールしていました。

欧州ではクリーンなディーゼル車が普及しており、電気モーターとのハイブリッドは少数派のようです。



このページのTopへ戻る


今は無き、トヨタのF1

このショールームは二階建てになっており、二階部分にも色々な車両が展示されています。
で、二階に上がってみてビックリ、目の前にはF1のピットがあるではありませんか!!


突然現れたTF106。 超リアルなピットクルー。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


F1車両やピットクルーがせわしなく動き回るこの空間、一体何事かと思ったら、実はリアルな模型でした。

そう言えば、ここフランスをはじめとしたヨーロッパはF1が盛んな場所でした。
この当時はトヨタもF1に参戦していたので、ここでそれをアピールしているという訳でしょう。
これが10年前ならば、ここにはWRC仕様のセリカやカローラが展示してあったのでしょうか?


実は模型とPCゲームでした。 iSwingの展示も。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


コックピット正面にはモニターが設置してあり、PCのF1ゲームが遊べるようになっていました。

模型のF1カーのステアリングがゲームと連動してあり、自由に遊べるようになっているようです。
かなりリアルな造りのゲームでしたが、残念ながらメーカーやタイトルは分かりませんでした。
まさかトヨタのシミュレーターではないでしょうね?


右の写真はオマケの「iSwing」です。

モーターショーで発表されたこのコンセプトカー(?)も、このショールーム内に設置してありました。
その愛くるしいデザイン故に、子供連れに人気だったようです。



このページのTopへ戻る


次ページではエッフェル塔やシテ島付近の様子等をご紹介しましょう。

1  2  3  4  5  6  7