現在地   Topページゲーム名作劇場TopFPSの大御所「Doom」とは? > Doom(ドゥーム)をidSoftwareのサイトから購入する方法とは


スポンサーリンク


DoomをidSoftwareのサイトから購入する方法

Doomsday(jdoom)を使用する事でDoomをパワーアップさせる事ができるのはこれまで説明してきたとおりです。


では、肝心のDoom本体を入手する方法はどうでしょうか?

Doomは1990年代中頃にはWindows版が登場し、2000年代初頭にはXP等に対応したパッケージ版が登場しました。
オークションや中古ショップ巡りでそれらを見つけるのも一つの手段ですが、手間がかかる上に確実ではありません。

現実的には、国内で新旧を問わず、Doomのパッケージ版を入手するのは困難と言えるでしょう。


そこで、オンライン経由でDoomを購入する方法をいくつかご紹介しましょう。

  • あくまで私個人が趣味で収集したデータを公開している場です。
  • 情報は日々変化しており、内容の正確性の保証はしません。
  • 無断転載等は厳禁。 判明した場合は対処します。

開発元である「idSoftware」のオンラインストアで購入する方法

Doomの開発元である「idSoftware」の公式サイト内にあるオンラインストアにてダウンロード購入できます。
決済方法はクレジットカードのみです。 利用する際は自己責任でどうぞ。


「idSoftware」の公式サイト。

「idSoftware」内のオンラインショップコーナー。


なお、黒い背景の非常にダークなイメージのサイトですが、idSoftwareは昔からこんな感じなので、あまり気にしないでください。


購入する商品の選択 カートを確認

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


オンラインショップコーナーの左側のメニューから買いたいゲームを選択し、画面中央辺りにある「BUY NOW!」をクリックする事でカートに入ります。

すると右側のような画面が表示されます。
「Price」の項目に「2078JPY」とありますが、これは「日本円」の意味であり、この場合はファイナルドゥームの購入価格が2078円であるという意味です。

恐らくブラウザかOSの言語設定を解読しているのでしょう、自動的に日本円でいくらになるかが表示されました。
他の通貨での値段を知りたい場合は「Select Your Country」の項目から国を選択してください。


カートを空にしたい場合は「Clear Cart」を、他の商品も見てみたい場合は「Continue Shopping」を、決済に進みたい場合は「Checkout」を選択します。


利用規約 ユーザー登録画面

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「Checkout」を選択すると、利用規約の様な物を確認する画面が出てきますので、問題が無ければ左下のチェックボックスにチェックを入れ、右下の「NEXT」を選択します。

今度はユーザー登録画面が表示されます。
空欄の右側にマークがある箇所は必須項目なので、必要事項を入力する必要があります。


クレジットカード番号

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


最後にクレジットカード番号の入力です。


スポンサーリンク


「DOOM」TOP

ゲーム名作劇場コーナーTOP



関連記事(一部広告を含む)

Page Top