現在地   Topページ趣味と雑学Top > 廃線後の日之影川橋梁 その1



TegeYoka.comのトップへ戻る

趣味と雑学のTOPへ戻る。



















高千穂鉄道イメージ

高千穂鉄道(TR)「日之影川橋梁」とは?

高千穂鉄道(TR)「日之影川橋梁」は、TR日之影温泉駅と日之影町の近くにある橋梁です。
日之影町の中心地にほど近い場所にあり、上方には日之影バイパスの青雲橋が通っています。

前述の様に日之影町の中心部に位置しているため、現地への移動は容易です。
なお、五月の連休中には川の上にたくさんの鯉のぼりが設置され、一見の価値有りです。


【所在地】 宮崎県西臼杵郡日之影町
【周囲にある物】 日之影温泉駅、日之影町役場、国道218号線(日之影バイパス)、県道237号線
           五ヶ瀬川、日之影川、 青雲橋、道の駅青雲橋、他
【車でのアクセス】 可能 (可能=車で直接行ける。 不可=車では直接行けない。)
【徒歩でのアクセス】 容易 (容易=特に問題なし。 困難=徒歩でも大変。)




2005年8月における高千穂鉄道(TR)「日之影川橋梁」付近の様子

青雲橋から見た日之影川橋梁。 青雲橋から見た日之影川橋梁。
青雲橋から見た日之影川橋梁。 青雲橋から見た日之影川橋梁。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。(撮影:2005年5月頃)


高千穂鉄道が現役だった2005年当時に撮影した写真です。
日之影町の市街地と日之影川に架かる日之影川橋梁。 そして五月名物の鯉のぼり群です。


青雲橋 青雲橋

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。(撮影:2005年5月頃)


日之影川の遙か上には国道218号線(日之影バイパス)が走っています。
この大きな橋は「青雲橋」です。 画像左方面に道の駅「青雲橋」があるので休息や食事に便利です。



このページのTopへ戻る


2013年5月における高千穂鉄道(TR)「日之影川橋梁」付近の様子

橋梁の詳細。 橋梁の詳細。
橋梁の直ぐ上付近。 橋梁の直ぐ上付近。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。(撮影:2013年5月頃)


2013年の連休にも元気にはためく鯉のぼりの姿がありました。
設置作業はさぞかし大変でしょうが、一見の価値が有る素晴らしい景色です。


橋梁の直ぐ上付近。 橋梁の直ぐ上付近。
橋梁の直ぐ上付近。 橋梁の直ぐ上付近。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。(撮影:2013年5月頃)


日之影川は山間を流れる川なので、当然ながら日之影川橋梁の両側はトンネルになっています。
川と山の間の僅かな隙間に国道218号線へ登る道路と民家が建っています。


橋梁の直ぐ上付近。 橋梁の直ぐ上付近。
橋梁の直ぐ上付近。 橋梁の直ぐ上付近。
橋梁の直ぐ上付近。 橋梁の直ぐ上付近。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。(撮影:2013年5月頃)


橋脚と橋桁の様子です。 廃線から5年以上が経過しましたが、現在でも綺麗な状態を保っています。
この橋桁が最後に塗装されたのは1989年の様ですね。


橋梁の直ぐ上付近。 橋梁の直ぐ上付近。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。(撮影:2013年5月頃)


日之影町の市街地の様子です。 宮崎銀行の支店を始め、店舗や住宅が密集しています。
五ヶ瀬川では護岸工事を行っているようです。


コーナーのTOPへ戻る