現在地   Topページ趣味と雑学Top20XX年銚子の旅 > 犬吠埼の紹介



TegeYoka.comのトップへ戻る

趣味と雑学のTOPへ戻る。




















高千穂鉄道イメージ

絶景と初日の出を拝むならば犬吠埼

山岳地や離島を覗けば、国内で最も早く日の出が観測できる場所として有名な犬吠埼。

年末年始には多数の見物客が来るそうですが、灯台からの眺めも素晴らしく、祝祭日にも多くの観光客で賑わいます。


ここでは、犬吠埼とその周辺の様子をご紹介します。





犬吠駅から犬吠埼への移動

銚子駅を拠点に犬吠埼へ移動する場合、車か電車を利用することになると思います。

バスの場合は犬吠埼行きのバスに乗れば良いし、自家用車の場合はナビにお任せするとして、今回は銚子電鉄を利用した場合の移動方法をご紹介します。

銚子電鉄・犬吠駅。 この交差点を右へ。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

JR銚子駅から銚子電鉄に乗り換え、終点の外川(とかわ)駅の一つ前にある「犬吠駅」で下車します。
非常にオシャレな作りの駅でして、売店や軽食レストランも有ります。


駅の出口から左に曲がり、突き当たりのT字路を左に曲がります。
そして少し道沿いに歩くと、右の写真の交差点に着くので、そこを右に曲がります。

すると、右手に海が見え、五分も歩くと灯台やドライブインが見えてきます。
ここが犬吠埼です。 駅からの道は平坦で分かりやすく、20分もあれば到着するでしょう。



このページのTopへ戻る

ドライブインや飲食店と、犬吠埼の灯台

犬吠埼付近のドライブイン。 飲食店は多いが,割高。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

犬吠埼周辺にはドライブインや飲食店、売店などが多数有り、駐車場も有ります。 しかし、連休などはかなり車が多かったので、時間帯によっては駐車場の確保に手間取るかも知れません。

飲食店は海の幸を取り扱ったメニューが豊富ですが、どこもかなり割高な印象でした。
場合によっては弁当の持参も検討してください。


やはり割高。 犬吠埼の灯台。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

犬吠埼と言えば灯台です。
この付近にも飲食店が色々有りますが、やはり値段は高いです。

灯台からの眺めは絶品ですが、連休などにはかなり並ぶのが難点です。



このページのTopへ戻る

素晴らしき犬吠埼からの眺め

灯台から右側の眺め。 灯台から右側の眺め。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

犬吠埼からの眺めです。

灯台から向かって右側の風景で、大きな建物はホテルでしょう。
かなり並が激しく、水分が巻き上がっているのが分かります。


灯台から左側の眺め。 波が荒いです。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

こちらは灯台から向かって左側の風景です。
簡易駐車場のような物が有るらしく、車がたくさん駐車しています。

テントを張って泊まっている人もチラホラ。
ツーリングの人とかでしょうか?

砂浜があり、天気も素晴らしいのですが、波が激しいので、おそらく遊泳禁止ではないでしょうか?


海岸付近には遊歩道が。 素晴らしい景色。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

灯台の麓は崖になっており、その下の岩場には荒波が押し寄せています。

水際まで行ける遊歩道が整備されているので、興味があれば是非。


遊歩道の一部は水没。 崖に注意。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。

遊歩道が整備されていますが、時間帯や場所によっては水を被っている箇所も有ります。
利用する際は、くれぐれも注意を怠らないようにしましょう。

また、この付近は急な斜面になっているので、駐車場や灯台付近の崖には近づかないようにしましょう。
フェンスから向こうは危険です。


コーナーのTOPへ戻る