現在地   Topページ趣味と雑学Top20XX年銚子の旅 > 観音駅の様子



TegeYoka.comのトップへ戻る

趣味と雑学のTOPへ戻る。




















高千穂鉄道イメージ

おしゃれな駅舎と名物鯛焼き

銚子電鉄の各駅はそれぞれ特徴がありますが、今回は「観音駅」をご紹介します。
西洋風のおしゃれな駅舎や名物鯛焼きなど、色々と特徴がある駅です。





鯛焼き効果で地元民に大人気? おしゃれな観音駅の様子

おしゃれな駅舎 おしゃれな駅舎

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


観音駅は銚子電鉄の路線の中では、だいたい中間辺りに位置する駅です。
周囲を住宅や木々に囲まれた、地元に密着した駅とでも言う感じでしょうか。

観音駅の最大の特徴は、やはり欧風なデザインの駅舎でしょう。 駅の入り口などは、日本語がなければヨーロッパの駅かと思うような外観をしています。


銚子方面 外川方面

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


駅のホームの様子です。
ここもタイルを多用したお洒落なデザインとなっていますね。


案内板 やや朽ちた枕木とバラスト

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


ホームに設置されている案内板も、他の鉄道とは一線を画したデザインです。

右は線路の様子です。
銚子電鉄は再建の際に設備の老朽化が指摘されていましたが、枕木やバラストの様子はどうでしょうか。


観音駅ホーム 観音駅ホーム

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


列車が到着しました。 地方鉄道ですが、路線が短いのですぐに折り返しの電車が来るのが特徴です。
祝祭日ともなれば、ご覧のように観光客でごった返します。


観音駅名物・鯛焼き Team(・∀・)2ch

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


お洒落な駅舎と並んで観音駅の特徴となっているのが、こちらの鯛焼きです。
この鯛焼きを買い求めるために下車する人も多かったですし、周囲の住民も買いに来るようです。
売り馬は改札の真横にあり、駅の内外どちらからでも購入できます。

銚子電鉄の経営がピンチになったとき、巨大掲示板「2ちゃんねる」の有志達がネット上で支援を呼びかけ、
同社が製造・販売する濡れ煎餅を購入する事で再建を支援するという活動が話題となりました。
ここ観音駅には、その時の活動を示すポスターが貼ってありました。

この濡れ煎餅、通販の他、都内各所でも販売してあるので是非。
一風変わった食感と醤油の香りは、一度食べるとやみつきになります。


コーナーのTOPへ戻る