現在地   Topページゲーム名作劇場TopSeriousSam(シリアスサムTOP) > やりこみ派必見のシークレット探索



TegeYoka.comのトップへ戻る

ゲーム業界ページのトップへ戻



















シリアスサムと言えばシークレット探索

DOOMやDuke Nukem 3Dなど、キャンペーン型FPSの醍醐味と言えば「シークレット探し」。
この「SeriousSam3 BEF」にも当然ですがシークレット探索の楽しみが有り、簡単な物から高難易度な物まで100以上も隠されています。

今回はグラフィックが超絶美しくリアルになった事に加え、都市部などでは移動の自由度が高いため、全てを発見するのは至難の業です。
何度も何度もチャレンジするしか有りません。 これは燃えます。

プレイヤーを唸らせるシークレットの数々

シークレットへの道。 意味無し!?

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


シークレットの多くは通常のルートから隔離された場所に設置してあることが多いです。
この例だとドラム缶を足場にして壁を越えるとシークレットにたどり着けます。
なお、ドラム缶や木箱は破壊可能なため、破壊してしまうと足場が失われて移動不可能になるので注意。

で、せっかく発見したシークレットが「意味が無いシークレット」というオチ。
こんなのはシリーズ初でしょうか。 なかなか笑わせてくれます。


ご覧のように、これらは単に建物の裏や隅に隠されているだけの簡単なシークレットです。
下手すると「え、これがシークレット?」という位簡単なレベルです。 まずは小手調べ。

低難易度のシークレット。 低難易度のシークレット。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


一見すると単なる普通のアイテムの様に見えますが、これも立派なシークレット。
コンプリートを目指すなら、アイテムが一杯でも一応取りに行ってみましょう。
取れなくてもシークレットに加算してくれます。


低難易度のシークレット。 海中にもシークレットが。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


シークレットには普通のシークレットと、発見し易いミニシークレットの二種類が有ります。
ミニシークレットはさほど重要なアイテムでは無い事がほとんどですが、当然発見率に加算されます。

ちなみに、シークレットはいつも地上に有るとは限りません。
右の画像では、遠くに浮かぶブイの下、つまり海中にシークレットが隠されています。
海や水たまり、滝壺など、怪しい場所はどんどん調べていきましょう。


こちらはやや難易度が高いシークレット群。
他のFPS同様、上手く発見すれば序盤で強力な武器を入手することが出来ます。
SeriousSam3 BEFではプラズマライフルやグレネードランチャーなどを序盤で入手可能です。

中難易度のシークレット。 中難易度のシークレット。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


左は薄暗い地下通路の途中に有るシークレット部屋です。
立ち並ぶ柱の途中に細い通路が有り、そこを進むと行けます。

右は武器の一種「C4爆薬」を使用して壁を爆破するとシークレットへ行けます。
この時点では普通にプレイするとC4爆薬を入手できないので、そもそもC4爆薬を発見しておく必要があります。


強力な武器は発見・取得しにくい場所にあるのがFPSのお約束です。
このシークレットには何が置いてあるのでしょうか?

スナイパーライフルを発見。 スナイパーライフルを発見。
スナイパーライフルを発見。 スナイパーライフルを発見。
スナイパーライフルを発見。 スナイパーライフルを発見。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


シークレットの鍵を取得してとある場所にある扉を開けると、薄暗い梯子を発見。
登っていくと、屋上にスナイパーライフルが置いてありました。

この屋上から転落すると即死なので、面倒ですが梯子を使って下りましょう。
通常キャンペーンのスナイパーライフルは弾薬が非常に少ないので、大事に使いましょう。


スナイパーライフルを発見。 スナイパーライフルを発見。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


シリアスサム最強の武器「キャノン砲」。 巨大ボスや敵の大軍相手には無くてはならない武器です。
この武器もシークレットとして隠された場所に置いてあることが多いですね。



このページのTopへ戻る


プレイヤーを笑わせるシークレットの数々

自他共に認める「お馬鹿FPS」であるシリアスサムシリーズ。
シークレットにも笑える物が多いですが、その面目躍如とも言えるのがこのシークレットです。

謎の島を発見。 伝統(?)のキヤノン砲。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


とあるステージで怪しい島を発見。
普通の人は気にもとめない様な島ですが、シリアスサム愛好家であれば見た瞬間に分かる島。
まさにシークレットの鏡の様な場所です。

上陸すると、そこには一門の大砲が設置して有るではありませんか!
「Serious Sam The Second Encounter」では即死級の砲弾を放ってくる超強敵として君臨していた砲台。
緊張が走りますが、どうやらシークレットアイテムとして操作できるようです。


撃ってみよう。 撃ってみよう。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


近づいて操作ボタンを押すと、導火線に火が付いて発射!
一体何に狙いを定めているのか? 前方には特に標的らしき物は有りません。


マスコットキャラ登場! マスコットキャラ登場!
命中! 沈みゆくボート。
さらば・・・ 島には平和が。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


すると画面が切り替わり、シリアスサムのマスコットである「GNAAR MALE」の姿が!
彼が漕いでいたボートに砲弾が直撃! 木っ端微塵になるかと思いきや、貫通してしまいました。
サマール島沖海戦で鉄甲弾が護衛空母を貫通したような状況でしょうか。

沈みゆくボートから脱出もせず、敬礼をして水面下に消えてゆく「GNAAR MALE」。
音楽も悲壮感漂う物に変わり、思わずこちらも敬礼をしたくなるような壮絶な場面です。(笑

ボートが沈没し、美しい夕日が謎の島を照らす・・・
謎の島というか、全てが謎すぎるシークレットでした。
全く意味不明なシークレットでしたが、このお馬鹿さこそがシリアスサムシリーズの醍醐味と言えるでしょう。



このページのTopへ戻る


コーナーのTOPへ戻る