現在地   Topページゲーム名作劇場TopSeriousSam(シリアスサムTOP) > 愛嬌あふれる(?)seriousSamのエネミー達



TegeYoka.comのトップへ戻る

ゲーム業界ページのトップへ戻



















インパクトが有りすぎるシリアスサムのエネミー達

FPS(Fast Person Shooting)ゲームの主要な目的は「敵を倒すこと」な訳ですが、このシリアスサムに登場するエネミー達は容姿・行動パターン共にインパクトが有りすぎて、一度見たら忘れられないような物ばかりです。

奇妙な出で立ちをしている物、画面からはみ出そうなくらい巨大な物、奇声を発しながら突進してくる物・・・
実に様々で、ゲームを大いに盛り上げてくれます。


では、SeriousSamを盛り上げてくれる、そんな愛嬌あふれるエネミー達をご紹介しましょう。



主人公のサムだけじゃない! エネミーも怪しくインパクト抜群!

SeriousSamはPCをメインハードに展開しており、既に三作が発売されています。
それぞれ多数のエネミーが登場し、回を重ねる毎に多彩かつユニークになっております。

SeriousSam2の雑魚。 巨大なボス。

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


そんなエネミーの中から,特に印象的な物をご紹介しましょう。


何故か頭が無い雑魚キャラ達

SeriousSamに登場する雑魚の中で最も貧弱な彼らですが、一方で見た目のインパクトは絶大です。
そう、なぜかことごとく首から上が無く、生首を手に持っています。 恐ろしすぎます。

中には別の頭(?)を繋げている奴や、何故かチェーンソーを設置している敵もいます。
しかも、そのチェーンソーは実際に使用されることは無く、ひたすら謎です。

BEHEADED FIRECRACKER BEHEADED BOMBER
BEHEADED ROCKETEER BEHEADED ROCKETEER

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


なお、これらの首無しエネミー達は、こちらを発見すると「ウオォー」みたいな雄叫びを上げます。
・・・手に持った生首が声を発しているのでしょうか!?



このページのTopへ戻る


「BIO Mechanoid Minor」 「BIO Mechanoid Major」

BIO Mechanoid Minor BIO Mechanoid Major

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


青や赤の脳みそにメカの手足が生えているという、なんともグロテスクなエネミーです。
脳みそとメカの組み合わせは、何となくDoomのアラクノトロン(Arachnotron)を連想させます。
青い方がが「BIO Mechanoid Minor」で、赤い方が「BIO Mechanoid Major」です。


マイナーの方は両手の武器からレーザーを、メジャーの方はロケット砲を発射してきます。
ロケット砲は撃墜することが可能ですが、直撃を食らうと即死級のダメージなので、無理をせずに弾道を見切って避けましょう。

なお、この両者は撃破して倒れ込む瞬間に必ず一発だけ撃ってきますので、倒したと思っても安心しないようにしましょう。



このページのTopへ戻る


「KLEER SKELETON」 「SIRIAN WEREBULL」

KLEER SKELETON SIRIAN WEREBULL

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「KLEER SKELETON」はさしずめ「骨犬」とも言うべき敵で、ひたすらこちらをめがけて走ってきます。
「パカラッパカラッ」という馬のひずめの音っぽい効果音ですが、馬と言うよりはやはり犬でしょう。

ある程度近づくと骨を飛ばしてきて、更に接近すると突然飛びかかってきます。
大量に群れて出現する上に、そこそこ耐久度があり、ダメージも馬鹿にならないという、サムで一二を争うくらい鬱陶しい敵です。


「SIRIAN WEREBULL」は猛牛のような容姿をした巨大な敵で、「ウモオォォォォー」という雄叫びと共に突進してきます。
これといった特殊攻撃はしてきませんが、避けてもUターンしてしつこく突進してきて、実に鬱陶しいです。

図体が大きい上に動きが素早いので避けにくく、当たるとダメージも大きいです。
体当たりを食らうとかなり吹き飛ばされるので、群れに襲われるとパニックに陥るかもしれません。

一直線に突進してくるので、軌道上にグレネードをばらまいたり、避けてすれ違う瞬間にツインショットガンを撃ち込みましょう。



このページのTopへ戻る


「MARSH-HOPPER」 「SCYTHIAN WITCH-HARPY」

MARSH-HOPPER SCYTHIAN WITCH-HARPY

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「MARSH-HOPPER」は巨大な蛙の様な敵で、「ゲコゲコ」と鳴きながら、飛び跳ねつつ体当たりをしてきます。
耐久力は皆無で、サムの体に触れただけで死んでしまいますが、当然ダメージを受けてしまいます。
時々とんでもない数で襲ってくるので、マシンガンや火炎放射器、バズーカなどで一掃しましょう。


「SCYTHIAN WITCH-HARPY」は所謂「ハーピー」ですね。
上空から飛来するのですが、時々気がつかないうちに接近してくるので注意しましょう。

遠距離ではエネルギーの様な飛び道具で攻撃してきますが、ある程度ダメージを与えると地面に墜落して走って追いかけてきます。

遠距離ではマシンガンなどの連射が出来る武器で攻撃し、接近してきたら火炎放射器などがオススメです。

なお、「2nd Encounter」では時々「KAMIKAZE」をコウノトリの様に運んできたりするので気をつけましょう。



このページのTopへ戻る


「LAVA GOLEM」 「ARACHNOID ADULT」

LAVA GOLEM ARACHNOID  ADULT

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「LAVA GOLEM」はその名の通り、溶岩のゴーレムです。
複数のサイズがあり、中~大サイズの物は、ダメージを与えると小型化して分裂します。

遠距離では溶岩の固まりを投げてくるのですが、こちらの動きを先読みして投げてくるので、フェイントをかけて避けましょう。
動きは鈍いので、バズーカやマシンガンで速攻勝負がオススメです。


「ARACHNOID ADULT」はマシンガンを装備したサソリで、少し弱い黄色い奴も居ます。
マシンガンは発射と着弾が同時であり、かつ猛烈な弾幕なので、身を隠せない場所で集中攻撃を浴びると瞬殺されることもあります。

この敵は遠くの高台などに出現することが多く、撃たれていても相手が何処にいるのか分からない事があります。
とりあえず撃たれている音が聞こえたら身を隠し、相手の位置を確認しましょう。
攻撃するときはバズーカやスナイパーライフルがオススメです。



このページのTopへ戻る


「ALUDRAN REPTILOID COMMON」 「GNAAR MALE」

ALUDRAN REPTILOID  COMMON GNAAR  MALE

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「ALUDRAN REPTILOID COMMON」も鬱陶しい敵の一つです。
こちらも遠くの高台などに出現し、音もなく緑の誘導弾を飛ばして攻撃してきます。

近くにいると「アパム、アパム」みたいな声を発しながら攻撃してくるので、誘導弾を警戒しながら位置を確認しましょう。
ロケット砲で攻撃すると誘導弾と相打ちになる事が多いので、マシンガンやスナイパーライフルがオススメです。
ちなみに誘導弾は撃破できるので、やはりマシンガンで対処すると良いでしょう。


「GNAAR MALE」は雑魚中の雑魚で、ひたすら走って追いかけてくる事しかできません。
しかし、見た目のインパクトは抜群で、「SeriousSam2」ではマスコットキャラ(?)に昇格しています。

この敵にはいくつかのバリエーションが有り、手足が無くて空中を移動するタイプや、半透明で見えにくいタイプも居ます。
いずれにしても、体当たりしか芸がないので、チェーンソーなどで瞬殺できます。



このページのTopへ戻る


「BEHEADED KAMIKAZE」

BEHEADED KAMIKAZE BEHEADED KAMIKAZE

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「BEHEADED KAMIKAZE」はSeriousSamを代表するエネミーです。

首から上が無いのは他の雑魚と同じなのですが、出現と同時に「アアアァァァーーー」と叫びながら突進してくる様はインパクト抜群で、多くのFPSユーザーを恐怖のどん底に陥れました。

突進してくる事しかできないのですが、両手に持った爆弾の威力は半端ではなく、四方八方から叫びながら大量に突入してくるので、突然群れに襲われるとパニックに陥るかもしれません。

BEHEADED KAMIKAZE BEHEADED KAMIKAZE
BEHEADED KAMIKAZE BEHEADED KAMIKAZE

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


恐怖とダメージは半端ではないですが、耐久力は貧弱で、マシンガンなどで簡単に倒せます。
倒すと爆発して敵味方関係無くダメージを与えるので、接近される前に対処しましょう。

「BEHEADED KAMIKAZE」の恐怖、是非とも実際に味わって欲しいです。



このページのTopへ戻る


コーナーのTOPへ戻る