現在地   Topページゲーム名作劇場TopFPSの大御所「Doom」とは? > 傑作WAD「10SECTORS」の紹介。



TegeYoka.comのトップへ戻る

ゲーム業界ページのトップへ戻



















「10SECTORS」とは?

数ある傑作WADの中でもバランス良くまとまっているのが、この「10SECTORS」です。
全32マップという大ボリュームで、最初は小規模なマップから始まるので、一見オーソドックスな作りかと思いきや、そうでは有りません。
序盤からサイバーデーモンが次々と登場するなど熱い戦いが楽しめ、マップにも巧妙なギミックが鏤められているなど、実に秀逸なレベルデザインとなっています。



程良いサイズ・凝ったギミック・激しいバトル

10SECTORS 10SECTORS

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


2013年現在、シリーズ二作目まで公開されているようです。


10SECTORS 10SECTORS

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


右画像には謎の小舟が。 もしかしてプレイヤーはこの小舟に乗ってきたのでしょうか?


10SECTORS 10SECTORS
10SECTORS 10SECTORS

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


小さなマップから大きなマップまで、総じて激しいバトルが堪能できます。
上手く立ち回って同士討ちさせるのが実に楽しい!


10SECTORS 10SECTORS
10SECTORS 10SECTORS

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


まだ序盤ですが、スタートするといきなり目の前にサイバーデーモンが!
慌てて攻撃を仕掛けると返り討ちに遭いますが、有る事をすると楽々倒すことが可能です。



このページのTopへ戻る

続編の「10SECTORS 2」も有ります

10SECTORS 10SECTORS
10SECTORS 10SECTORS

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「10SECTORS」は続編が公開されています。
相変わらずのボリュームですが、中でもお勧めなのはズバリ最初のステージでしょう。
スタート直後で貧弱な武装なのに、いきなり最終ステージ級の修羅場! 傑作ステージですね。


「10SECTORS」の魅力を簡単におさらいしましょう。

ズバリお勧めのWADです。 是非!



このページのTopへ戻る


コーナーのTOPへ戻る