現在地   Topページゲーム名作劇場TopFPSの大御所「Doom」とは? > 傑作WAD「Hell's Bells」の紹介。



TegeYoka.comのトップへ戻る

ゲーム業界ページのトップへ戻



















「Hell's Bells」とは?

Doomには数多くの傑作WADファイルが存在しますが、中でも特にお勧めなのが、この「Hell's Bells」です。
マップは全て新規の物で総数は29。 武器やモンスターはDOOM2に準拠しています。
2005年と比較的最近作成されたWADファイルです。

このWADの最大の特徴は「マップがコンパクトである」という点ですね。
本家を含め、大抵のWADはステージが進むにつれてマップが徐々に大きくなりますし、
中には全てのステージが広大なマップで構成されたWADも存在します。

しかし、「Hell's Bells」はマップが小~中サイズの物ばかりで、平均して10分程度でクリアできます。
扉を開ける為のキーを集める必要は有りますが、マップがコンパクトなので迷うことはまず無いと思われます。
それ故に非常にテンポよく遊べるのです。 序盤から広大なマップでウンザリという事も有りません。
全29ステージ有りますが、週末を利用して遊べばクリアも可能でしょう。

コンパクトだからといってやり応えが無い訳ではありません。 その理由は・・・



コンパクトなマップ、素晴らしいサウンド、そして敵の大群

COMMUNITY CHEST COMMUNITY CHEST

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「Hell's Bells」の最大の特徴はマップのコンパクトさによるテンポ良いゲーム展開ですが、
それと並ぶ大きな特徴が「敵の多さ」と言えるでしょう。 とにかく敵が多い!
公式WAD等でも敵の大群が出現するマップは時々有りますが、この「Hell's Bells」では全てのマップが大群とのバトルだと言っても過言ではありません。
映画「スターシップトゥルーパーズ(初代)」におけるバグの大群と闘うシーンを連想してしまいますね。

ただでさえ敵が多いのに、マップがコンパクトなので接近戦になる事が多く、敵の多さ・強さが際立ちます。
また、単に数が多いだけでは無く、ステージが始まった瞬間に修羅場になる事が多いのが困りものです。
瞬殺されても良い様に、前のステージをクリアする直前に必ずセーブしておきましょう。


COMMUNITY CHEST COMMUNITY CHEST

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


見てください、この敵の死骸の多さ!
ちなみに、死骸やアイテムの下の方が黒ずんでおりますが、最新のRisen3Dで追加された「アイテムや敵の足下に影を落とす」というオプションを設定している事が原因です。
普通は問題ないのですが、この様に極端に多くのオブジェクトが集中する様な場合、写真の様に真っ黒になってしまいます。


COMMUNITY CHEST COMMUNITY CHEST

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


途中で何ともグロテスクな部屋を発見しました。 ここはプレデータの巣でしょうか?

ところで、激戦が続くこのゲーム。 見所のあるシーンは名前を付けてセーブしておきましょう。
熱いシーンをいつでも楽しめる様に・・・


COMMUNITY CHEST COMMUNITY CHEST

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


とあるステージでバロン&ヘルナイトの大群と遭遇しました。(珍しくも無いですが・・・)
で、ようやく撃退したわけですが、このおびただしい数の死骸・・・

全部倒しきるまでに何十発のロケットランチャーを発射したのか?
確か全弾発射しても足りず、武器を総動員してようやく倒した気がします。


COMMUNITY CHEST COMMUNITY CHEST

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


「Hell's Bells」で最も印象的なシーンの一つがここです。 見てください、このインプの数を!
四方向に伸びる通路があるのですが、そこに溢れんばかりのインプが居て、それが一斉に襲ってくるのです。
BFG9000を何回発射しても次から次へと沸いてくるインプ達・・・ ここだけで数百匹は居るでしょう。
低スペックのPCだと処理落ちしそうなくらいの大群です。


COMMUNITY CHEST COMMUNITY CHEST

*画像をクリックすると大きな画像が表示されます。


とにかく敵の数が多いのが特徴ですが、厄介な事にサイバーデーモンの数も非常に多いです。
ごく初期のマップを除くほぼ全マップに登場し、しかも一つのステージに何匹も出現するのでたまりません。
クリアまでに倒した数は100匹じゃ済まないと思われます。

冗談抜きで気軽にサクッとサイバーデーモンが出現するので困ります。 「お気軽にどうぞ!」って感じで。
一画面内に奴が4~5匹程出現する事もあったりして、もはやお腹いっぱいです。

闘いやすい広いフロアならまだマシなのですが、写真のように狭い場所でいきなり登場する事も多く、
複数を相手にした接近戦になる事も多いです。 対応をミスすれば即座に死が待っています。
もちろん同士討ちでは大活躍してくれるので有効活用しましょう。


「Hell's Bells」の魅力を簡単におさらいしましょう。

ズバリお勧めのWADです。 是非!



このページのTopへ戻る


コーナーのTOPへ戻る