現在地   Topページゲームの仕事Top > 他業種からゲーム業界への転職



ゲーム業界のトップへ戻る。


ゲーム業界への転職







他業種からゲーム業界への転職。

ゲーム業界は重労働・低賃金・蔓延る悪習など、パッと思いつくだけでも負のイメージしかありません。
それにも関わらず、ゲーム業界を目指して来る学生や社会人は後を絶ちません。


ここでは、一旦他業種へ就職した後にゲーム業界へ転職してくる人にスポットを当て、転職の動機や転職活動の内容などを検証してみます。



仮に「人生をやり直せるとしたら、再びゲーム業界へ就職するか?」と問われたら、私は多分「No」と答えるでしょう。
それくらい酷い業界です。 しかし、残りの1パーセントは未練が残るのもまた事実。

そんな禁断の果実・・・と言ったら聞こえが良いですが、何とも言えない魅力を持ったゲーム業界への転職を、私がこれまでに見てきた 事例を元に検証してみましょう。


下のリンクまたは左のメニューから進んでください。


全ての文書などは当方の著作物です。 無断転載・使用などを禁止します。
また、内容の正確性などを保証する物ではありません。


ご意見・ご感想など有りましたら、お気軽にメールにてどうぞ。



このページのTopへ戻る